江夏画廊 | 麻布・六本木の絵画展覧・販売
 
営業時間:10:00~18:00  電話:03-6426-5139 江夏画廊のTwitterアカウント 江夏画廊のFacebookアカウント

絵画展情報

江夏画廊TOP > 絵画展情報

絵画展情報

<<2022年 2021年 2020年>>

【静岡伊勢丹】ジャネット・ルール絵画展

【静岡伊勢丹】ジャネット・ルール絵画展
場所 静岡伊勢丹 6階 ザ・ギャラリー

JR 静岡駅北口徒歩15分
〒420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町1-7
大代表:TEL:054-251-2211
開催期間 2021-03-24~2021-03-30
開場時間 10:00~18:30(最終日は16:00閉場)
入場料 無し
作家来場 無し
解説 フランス北西部ブルターニュ地方の美しい自然と村の人々を描く、ジャネット・ルール先生の油彩画を新作中心に展示いたします。ぜひ足をお運びください。

(ジャネット先生はいませんが、販売現場には江夏が立ちます。先生の魅力をたっぷりお話しさせていただきますので、ぜひ会いに来てくださいね!)
外部サイト https://www.isetan.mistore.jp/shizuoka/access.html

【渋谷Bunkamura】ayaka nakamura展

【渋谷Bunkamura】ayaka nakamura展
【渋谷Bunkamura】ayaka nakamura展
場所 Bunkamura Box Gallery
(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)※東急本店横
開催期間 2021-03-24~2021-03-31
開場時間 10:00~19:00(※最終日は17:00まで)
※新型コロナウィルス感染状況に伴い、営業時間が変更になる場合がございます。ご来場の際にはHPにて事前のご確認をお願いいたします。
入場料 無し
作家来場 3月24日(水)、27日(土)、28日(日)、31日(水) 予定
解説 躍動と繊細の共存


 風景や、生物の息遣いから感じ取れる空気や感情。キャンバスにありのままに表現された、世界に存在するものの鼓動と温もり。

 幼少の頃から、息をするかのように自然に絵を描いていたというayaka nakamura。表現の幅はペインティングだけに収まらず、木版、イラスト、アニメーションなど広い分野で活躍中。ライブパフォーマンスも得意とし、六本木アートナイトで披露した巨大なライブペインティングは好評を博しました。

 本展では近年、彼女が特に注力している勢い溢れる抽象画に焦点を当てます。力強くダイナミックに描かれる作品の中には、繊細で安心感を与えてくれるような優しさも埋め込まれており、どこか懐かしい雰囲気を観るものに感じさせます。

 まるで生きる希望そのものが表現されたかのような躍動感あふれる彼女の作品を、ぜひお楽しみください。


★★「ayaka nakamura exhibition」WEBカタログ公開予定★★
開催期間中に、こちらのWEBページに出品カタログを公開いたします。
遠方にお住まいなどで、会場にお越しになれない方も、
気になる作品がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
外部サイト https://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/box_210324nakamura.html

【渋谷Bunkamura】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー回顧展

【渋谷Bunkamura】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー回顧展
【渋谷Bunkamura】ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー回顧展
場所 Bunkamura Gallery
(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)※東急本店横
開催期間 2021-03-10~2021-03-17
開場時間 10:00~19:00
※新型コロナウィルス感染状況に伴い、営業時間が変更になる場合がございます。ご来場の際にはHPにて事前のご確認をお願いいたします。
入場料 無料
解説 エルンスト・フックスをはじめ、ウィーン幻想派を代表する芸術家たちからの影響を受け、色使いの優しい可憐な作品を生み出してきた画家ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー。

彼の故郷でもある中欧・オーストリアのウィーンやチェコなどの街並みは、豪華絢爛な宮殿や伝統的なバロック教会が多く存在し、歴史的な風景が美しいままの形で残っています。

そんな風景を独自のフィルターを通し、みずみずしく幻想的な世界として描く彼の作品は、異なる二つの風景が違和感無く存在し、透明感のある建物はまるで水面に映った儚くも美しいファンタジーの世界。

華麗で格調高い画面は、見る者の心を別次元へと導き、彼から湧き出る爽やかで友愛な心を感じ取ることができるでしょう。

どこかで見たことがあったと錯覚してしまうような不思議な異世界。

追悼展から2年が経った今展では、未だ発表されずアトリエに眠っていた作品も展示販売いたします。

このような状況下だからこそ、自然や日常を愛し明るく表現されたクーデンホーフの作品を是非ご覧ください。
外部サイト https://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/210310michael.html

【浦和伊勢丹】ボノール&ミラン現代印象派二人展

【浦和伊勢丹】ボノール&ミラン現代印象派二人展
【浦和伊勢丹】ボノール&ミラン現代印象派二人展
場所 伊勢丹浦和店7階=美術画廊
(さいたま市浦和区高砂1-15-1)
開催期間 2021-02-03~2021-02-09
開場時間 10:30~20:00
入場料 無し
作家来場 無し
解説 ボノール&ミラン。自然をこよなく愛する二人が描く、光あふれるフランス田園風景と鮮やかなブーケ。フランス各地の美しい自然風景を描いた絵画を中心に、展示即売を行います。油彩画だけではなく、比較的リーズナブルにご購入いただけるように、水彩画やパステル画なども併せて展示します。
ボノールはボザール(パリの国立美術学校)出身でローマ賞も受賞しています。光を探求し続ける画家として、谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」へのオマージュとして、「光の礼賛」をテーマにしています。
ミランはサロン・ドートンヌ会員として長年にわたり活動してきました。外光派の画家として、屋外で制作を完結させる画家です。その中でも、特に大切にしていることは、自分の中に在る感情の動きです。
自然が見せる様々な表情を捉え、その時々に見せる感動の場面を逃さず、その感動を画面に閉じ込めます。
外部サイト https://www.isetan.mistore.jp/urawa/access.html

【吉祥寺東急】吉祥 絵画特選フェア

【吉祥寺東急】吉祥 絵画特選フェア
【吉祥寺東急】吉祥 絵画特選フェア
場所 東急吉祥寺店 8階 美術サロン
(東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1)
開催期間 2021-01-28~2021-02-03
開場時間 10:00~20:00
入場料 無し
作家来場 無し
解説 縁起の良い絵画でご自身の生活をさらにバージョンアップしませんか?「吉祥」をテーマに絵画を集めてみました。
外部サイト https://www.tokyu-dept.co.jp/kichijouji/

【星ヶ丘三越】絵画で旅するヨーロッパ展

【星ヶ丘三越】絵画で旅するヨーロッパ展
場所 星ヶ丘三越 8階 催物会場
(名古屋市千種区星が丘元町14-14)
開催期間 2021-01-27~2021-02-01
開場時間 10:00~19:00(最終日は17:00閉場)
入場料 無し
作家来場 無し
解説 ヨーロッパ各国の美しい風景やヨーロッパ出身の画家たちの絵画作品などを、一堂に集めて展覧いたします。どこか懐かしい景色、憧れの場所、そして美しい色彩に包まれて、絵画を通じて心の旅をしてみませんか?絵画で旅するヨーロッパ展で、どうぞ心ときめく作品を見つけてください。
外部サイト https://www.mitsukoshi.mistore.jp/hoshigaoka.html

新着情報

ブログ記事

2020-12-11
11月イベントのレポートと景気動向
2020-11-22
アートと教育について
2020-10-14
YouTubeでコラボします!
2020-10-08
「今日の一枚」とNizi Project
2020-09-15
一枚の絵からの物語001
2020-09-04
観察力や洞察力を高めるために
2020-08-29
「アートはよくわからない」という思い込みはもったいない
2020-08-28
高級オーディオの視聴はいかがでしょうか?
2020-08-19
アートディーラー回顧録
2020-06-20
【海外ニュース】オリヴィエ・トラモーニ記事