江夏画廊 | 麻布・六本木の絵画展覧・販売
 
営業時間:10:00~18:00  電話:03-6426-5139 江夏画廊のTwitterアカウント 江夏画廊のFacebookアカウント

絵画展情報

江夏画廊TOP > 絵画展情報 > 【江夏画廊】山本宗平 絵画教室

絵画展情報

【江夏画廊】山本宗平 絵画教室

【江夏画廊】山本宗平 絵画教室
場所 江夏画廊
(東京都港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302)
開催期間 2021-12-18~2021-12-18
開場時間 14:00~17:00
入場料 ご参加費:5,500円/1回
作家来場 有り
解説 ※11月20日(土)の回は終了しました。次回は12月18日(土)です。いつからでもご参加いただけます。

【ご参加者募集中】
江夏画廊の人気画家、山本宗平画伯の絵画教室のご案内です。
基本的に毎月第3土曜日に行います。お申込みは下の外部URL欄のリンク先からお願いいたします。

(こんな方におすすめ)
こんにちは。江夏画廊の江夏です。山本宗平画伯の絵画教室が地元の静岡でとても人気があるので、これを東京でもできないだろうかと考えて企画したのがこちらの絵画教室です。
私のように絵を習ったことがない人でも、始めてみたい!と思い立った時にはいつからでも始められるようにしたいと思い、毎月の都度開催のかたちとなりました。いつからでも始められて、途中でお休みいただくのも自由です。
もちろん初心者だけではなく、プロを目指す方であっても、個々人のレベルに応じて教えてくださるので安心です。実際に山本画伯から学んでプロデビューされている方もいます。

(山本宗平画伯について)
カリフォルニアのアカデミー・オブ・アートで美術を学んできました。デッサンやクロッキーと呼ばれる速写描画をゆうに1万枚以上描き、確かな描画力が培われてきました。その結果たどり着いたご自身のテクニックについて、余すところなく学ぶことができます。
何よりも温厚な人柄なので、優しく教えて下さり、生徒さんも気楽に接することができる安心した教室環境となっています。

(ご用意いただくもの)
絵の道具ですが、お持ちのものがあれば一度それをご用意ください。全く持っていなければ、画材屋で一通り揃えていただいても結構です(ご用意される水彩は透明水彩絵の具でお願いします)。
初回は山本画伯の使ってる道具をお見せして説明もしますので、とりあえずは鉛筆と練り消しゴムとスケッチブックだけでもいいです。説明とスケッチで時間が過ぎると思います。
外部サイト https://www.enartsu.co.jp/contact/
絵画展情報の一覧に戻る

新着情報

ブログ記事

2021-06-20
相続時の絵画リストを作成しました
2021-04-04
ayaka nakamura exhibition を終えて
2021-03-10
ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー回顧展
2020-12-11
11月イベントのレポートと景気動向
2020-11-22
アートと教育について
2020-10-14
YouTubeでコラボします!
2020-10-08
「今日の一枚」とNizi Project
2020-09-15
一枚の絵からの物語001
2020-09-04
観察力や洞察力を高めるために
2020-08-29
「アートはよくわからない」という思い込みはもったいない